定年退職後の趣味|農業資材を集めて家庭菜園を始めよう│ベランダではプランターを使う
夫婦

農業資材を集めて家庭菜園を始めよう│ベランダではプランターを使う

定年退職後の趣味

女性

65歳を迎え、定年退職したあとに働く人は少ないといえます。そんな65歳の人にうってつけなのが農業です。農業は年齢を問わず誰でも始めることができる趣味、もしくは仕事でもあるといえるでしょう。本業として本気で取り組むならまだしも趣味として始めるのであれば、気楽に楽しみながら野菜を栽培していくことができます。農業資材を集め自分の農業の規模、レベルが上がっていけば自給自足も可能となるので月々の生活費を安く抑えることもできるようになるでしょう。65歳を過ぎて農業をするメリットとして挙げられるのは運動です。定年退職後に再就職などを考えていない場合、動く機会がかなり減ります。人の体は動かないとドンドン固まっていき、体の柔軟性が失われていくので後々問題になるのです。
農業をすれば体を動かすことができます。畑を耕すために鍬を振り下ろすだけでも良い運動となるでしょう。仕事が無いとどうしても自宅に引きこもりがちになる可能性があるので、できるだけ外に出るような努力が必要になってきます。農業を趣味にすれば自然と外へ出るので太陽の光を浴び、動くので健康を維持することが可能です。農業資材を沢山集め、自分が夢中になれるような農業をするようにすれば末永く農業を趣味として楽しんでいけることでしょう。農業資材はホームセンターなどへ行けば多くの種類を見て購入することができます。他にもスマートフォンなどからインターネットを使い、ネット通販を利用すれば手軽に入手することが可能です。是非一度試してみましょう。